Haptemic Awareness

ロルフィング® ひで 〜身体宇宙の水先案内人

 070-4131-0659

【完全予約制】吉岡英明 haptemic@gmail.com

筋膜とロルフィング

      2016/04/22

筋膜とロルフィングの効果についてまとめた記事です。要点のみ和訳します。

<筋膜の特徴>

  • 身体中の全ての細胞を結合している
  • 感覚系の神経終末が筋肉より10倍多い
  • 神経系と協調して、姿勢、関節の角度、および心身のコミュニケーションを制御する

<筋膜の健康と怪我>

 健康な筋膜は水々しく保たれています。ストレッチをする時、正確には筋肉を伸ばしているのではありません。結合組織がその繊維方向に沿ってグルコサミノグリカン(GAG)というムコ多糖類の上を滑っているのです。怪我は多くの場合、乾いて剥がれそうに脆くなってしまった筋膜内に起こります。

 筋膜を水々しく保つには、単に水を飲むだけではだめです。筋膜はホースに例えることができます。私たちは、日常的にホースのよじれを増やし続けています。飲んだ水を全身に行き渡らせるために、「よじれ」をほどいて潤う必要があるのです。

<ロルフィングの効果>

 ロルフィングは筋膜が水々しく潤うように、よじれをほどきます。これが健康に大きく寄与するのです。

http://www.caramcdonald.com/downward-facing-blog/i-tried-it-rolfing

 - Rolfing